オークラ・ニッコー・ホテルマネジメントは、カンボジア・プノンペンに建設中の複合施設「Japan Trade Center(仮称)」内に「ホテル・ニッコー・プノンペン」を2022年に開業する。カンボジアで初のホテルとなる。

「Japan Trade Center」は、プノンペンのトゥールトンポンエリアで日系企業が初めて開発を行う大規模複合施設。ホテルやオフィス、店舗から構成される予定。

建物の14階から22階部分に入居し、総客室数は201室。最上階の23階にはプノンペンの市街地を一望できるスカイデッキバーを備える。レストランは日本料理、オールダイニングを用意し、会議室、宴会場も3室備える。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「ホテル・ニッコー・プノンペン」、2022年に開業 日系企業開発の大規模複合施設に