アシアナ航空

アシアナ航空は、ファーストクラスのサービスを廃止し、新たに「ビジネススイート(Business Suite)」としてサービスを開始すると発表した。

現在、アシアナ航空は、6機を保有するエアバスA380型機のみでファーストクラスのサービスを提供している。設定席数は12席で、「1-2-1」配列で3列を設けている。

ソウル/仁川〜ロサンゼルス(OZ201・OZ202便)・ニューヨーク・フランクフルト線では9月1日、ソウル/仁川〜ロサンゼルス(OZ203・OZ204便)は10月27日付けでサービスを切り替える。

価格は上位のビジネスクラス料金となり、予約クラスは「J」。仁川国際空港ではファーストクラスラウンジの利用ができるものの、その他のサービスはビジネスクラスと同等になる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アシアナ航空、ファーストクラス廃止 「ビジネススイート」に