ライオン・エア(エアバスA330-900neo)

エアバスは、ライオン・エアに引き渡しを予定しているエアバスA330-900neo初号機の塗装を終え、フランス・トゥールーズでロールアウトした。

ライオン・エアは、10機のエアバスA330neoを導入する計画で、うち8機はBOCアビエーションからリースで導入する。エコノミークラスのみ440席を配置し、ライオン・エアが運航する一部の国内線のほか、タイ・ライオン・エアによる長距離路線、サウジアラビアへの巡礼チャーター便として使用する。

数週間以内に、ライオン・エアへの引き渡しを予定しており、地上試験や飛行試験を行う。

情報提供元:Traicy
記事名:「エアバス、ライオン・エアに引き渡すA330neoの塗装完了