ヒルトンは、モルディブ・南マレ環礁の中心に「ウォルドーフ・アストリア・モルディブ・イターフシ」を7月1日に開業する。

3島のプライベートアイランドにまたがる全室ヴィラタイプのリゾートで、リーフヴィラ、ビーチヴィラ、水上ヴィラなど全122棟を設ける。それぞれプライベートプールを備え、インド洋のオーシャンビューを楽しめる。スイングデイベッドや見晴らしの良いダイニングスペース、海に面したインフィニティプール、水中ラウンジ、アウトドアシャワーも完備する。

2ベッドルームの水上ヴィラと3ベッドルームのビーチヴィラは、ヨットでアクセスできる約3,000平方メートルの区域に位置し、ヴィラ専用のシェフとパーソナルコンシェルジュのチームが常駐。スパ、ジム、5つのプール、エンターテインメントセンターも備えた究極のプライベート空間となる。

料飲施設は、樹の上のレストラン「Terra」、洞窟のようなレストラン「The Rock」など11施設を備える。アクセスは、ヴェラな国際空港からプライベートヨットで約30分。

ウォルドーフ・アストリアはヒルトンの最上級ブランドで、モルディブに進出するのは初めて。アジアでは5軒目となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ヒルトン、モルディブ・南マレ環礁に「ウォルドーフ・アストリア・モルディブ・イターフシ」を7月開業