メルカリは、スマホ決済サービス「メルペイ」にて、「ニッポンのGWまるっと半額ポイント還元!キャンペーン」をゴールデンウィークの期間限定で開催している。

このキャンペーンは、コード決済またはiDでの支払いで、利用金額の50%がポイントで還元されるというもの。セブン-イレブンで利用すると、還元額が上乗せされ、利用金額の70%がポイントで還元される。

iDで乗車券を購入してみる

このキャンペーンを利用して、JRの乗車券を購入してみた。ただ、留意しておかないといけないのは、JRの駅の「みどりの窓口」では、クレジットカードが使えても、メルペイのコード決済やiDは使用できない。JRの乗車券を取り扱う旅行会社にて、メルペイが使用できる店舗を探す必要がある。

本誌オフィスにほど近い「近畿日本ツーリスト ヨドバシ秋葉原営業所」では、iDを使用してJRの乗車券類が決済できる。実際に出向いて、今後使用する乗車券を購入してみた。

入店後、受付札を発券してすぐに呼び出された。旅行会社での申込なので氏名や電話番号を記入したうえで、希望の乗車券について記入する。今回は往復乗車券を申し込んだが、特急券やフリーきっぷのような企画乗車券、それ以外の旅行商品なども当然購入できる。iDで支払いと伝えて、発券が完了するまでは約5分ほど。

きっぷには見慣れない「商制」の文字。iDでの支払いは商品券で支払った扱いとなり、払い戻しに制限があるが、使用する分には問題はない。

同日に購入したセブン-イレブンのアイスコーヒー(100円・70ポイント還元)を購入した。50%のポイント(470ポイント)と70ポイントがあわせて還元されたことも記しておく。

ちなみに、この店舗以外にiDでJRの乗車券を発券できる店舗は不明だが、限られた店舗となるので、注意が必要だ。今回のキャンペーンでは、ポイントバックは合計2,500ポイントであることにも留意したい。

情報提供元:Traicy
記事名:「メルペイの還元キャンペーンでJR乗車券が半額 実際に買ってみた【コラム】