ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは、7月12日より「沖縄ハーバービューホテル」にリブランドしで運営を開始する。

ホテルマネージメントジャパンが運営を引き継ぐことによるもので、沖縄県内では3軒目、グループ全体では16軒目の運営ホテルとなる。全国の各ホテルは、オリエンタル、ヒルトン、マリオット、ホリデイ・インなどのホテルブランドで運営している。

1975年4月に沖縄ハーバービューホテルとして開業し、2007年に沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザ、2013年に現名称に改称した。建物は地上10階、地下1階建て。客室数はダブル18室、ツイン328室の計352室。レストラン、ラウンジ、宴会場、チャペル、スパ、ガーデンプール、フィットネスなどを擁する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー、7月12日にリブランド IHG脱退