タイムズモビリティネットワークスは、タイムズカーレンタル千歳空港を「タイムズカー新千歳空港店」へ名称変更し、4月25日に移転リニューアルオープンする。

敷地面積は現在の約2.5倍となる約9,000坪。カウンター数は12台増設した20ヶ所になる。空港からのアクセスもより便利になり、これまではバスで約10分から15分かかっていたところ、約9分で到着できるようになる。

駐車台数はこれまでの約70台から2倍の約140台となり、屋根付きスペースは従来の4倍強となる108台に増設される。多言語対応の受付順表示モニターや音声案内、Wi-Fi、授乳室、キッズスペースを新たに設けるほか、カウンターでの手続きなしに出発できる「ピッとGoデリバリー」の出発スペースを拡大する。5月にはカーシェアリングの提供を開始する。

タイムズカーレンタルは、カーシェアリングの貸出を行う店舗を拡大していることから、「タイムズカー」に名称を変更する。カーシェアリングとレンタカーを組み合わせたサービス「タイムズカー」のサービスも、10月末までに開始する予定。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイムズカー新千歳空港店、4月25日に移転リニューアルオープン 敷地面積約2.5倍に