NEXCO東日本と気象庁は、28日朝にかけて東北北部・新潟県山間部で降雪の恐れがあるとして、注意を呼び掛けている。

気象庁や仙台管区気象台・新潟地方気象台などによれば、これから28日朝にかけて降雪の可能性があり、東北地方では平野部でも、新潟県では山沿いで積雪の恐れがある。気象庁では、積雪や路面の凍結による交通障害を呼び掛けているほか、レジャーなどで山へ出かける場合は、冬山と同等の装備を用意するなど、十分な対策をとる必要があるとしている。

これを受けてNEXCO東日本は、GWの旅行、行楽、帰省などで高速道路をご利用の際は、最新の気象情報・交通状況を確認のうえ、無理のない安全なドライブプランを検討するよう呼び掛けている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東北北部や新潟県で28日朝にかけて降雪の恐れ NEXCO東日本や気象庁が注意呼びかけ