泉佐野市は、ふるさと納税「300億円限定キャンペーン」を5月31日まで実施している。

泉佐野市ふるさと納税特設サイト「さのちょく」からのふるさと納税で、総額100億円相当のAmazonギフト券をプレゼントする。ピーチポイントも対象だが、「経費50%問題」体感コースとして設定し、22,500円の寄付でピーチポイントギフトC(5,000円分のピーチポイント)とオリジナルデジタルカレンダー(2020年カレンダー)が送付される(カレンダーは12月末頃送付予定)。また、今回のキャンペーンでは寄附額の30%のAmazonギフトが別に還元される。支払いはYahoo!公金支払いで行うことから、Tポイントを支払いに利用できるほか、クレジットカードのポイントも獲得できる。

同市は「6月1日に施行される(改正)地方税法により、ふるさと納税は、多くの自治体にとって厳しく、寄附者にとってもチョット残念な制度に変わってしまう」として、「寄附者の皆様に新しいふるさと納税を体感していただくことで、問題や課題を知っていただきたく、今回のキャンペーンを実施します」としている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「泉佐野市、ふるさと納税「300億円限定キャンペーン」実施 ピーチポイントも対象