山東航空

山東航空は、名古屋/中部〜済南線を5月14日から週3便で新規就航する。中国民用航空局(CAAC)は1月に路線開設を許可していた。

火・木・土曜の週3便を、ビジネスクラス8席、エコノミークラス156席の計164席を配置したボーイング737-800型機を使用して運航する。すでに航空券の販売は開始している。

山東航空は中国国際航空傘下で、済南を拠点とする航空会社。5月14日からは、名古屋/中部〜青島線を週4便で開設する。この他にも、札幌/千歳や福岡発着の路線の開設を、CAACは許可している。

■ダイヤ

SC4870 名古屋/中部(20:00)〜済南(22:20)/火・木・土

SC4869 済南(15:15)〜名古屋/中部(19:00)/火・木・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「山東航空、名古屋/中部〜済南線を開設 5月14日から週3便