ジェイアールバス関東と西日本ジェイアールバスは、「平成ドリーム令和号」を運行する。

4月30日出発、5月1日到着の夜行高速バス「ドリーム号」は、平成から令和へと時代を超えて運行することになる。これを踏まえ、4月30日出発の「ドリーム号」最終便を「平成ドリーム令和号」として運行する。

なお、令和の「ドリーム号」を担う新車両として、5月17日から京阪神~東京線に導入予定の4列シート車「スカニア製ヨーロピアンスタイル2階建てバス」(ジェイアールバス関東車両)で運行する。

運行時刻は「平成ドリーム令和1号」が東京駅八重洲南口を午後11時50分に出発後、京都駅烏丸口に翌午前7時17分、大阪駅JR高速バスターミナルには同午前8時29分に到着する。「平成ドリーム令和2号」は、大阪駅JR高速バスターミナルを午後11時50分に出発後、霞ヶ関に翌午前7時46分、東京駅日本橋口に同午前7時57分に到着する。

運賃は大人8,800円、小児4,400円。乗客には記念品を配布する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JRバス2社、「平成ドリーム令和号」を運行 東京~大阪間