hyattplacemmaihama

ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツは、千葉・浦安に「ハイアットプレイス東京ベイ(Hyatt Place Tokyo Bay)」を、7月1日に開業する。きょう4月11日より予約受付を開始した。

地上10階建て、客室数は362室となる。スイートはエグゼクティブテラススイートとオーシャンビューテラススイートを各1室、計2室備える。3ベッドルームや、東京湾の眺望が楽しめるテラス付きの客室も用意した。ミーティングルームのほか、オールデイダイニング、寿司、鉄板焼き、バーの料飲施設を設ける。

ハイアットプレイスは日本初進出のブランドで、包括的なサービスを提供する従来のフルサービスと客室に特化したリミテッドサービスの中間にあたる新業態。フルサービスホテルの過剰なサービスを削減し、利便性や居住空間を重視した。

開業を記念して、滞在中館内のレストランで利用できる3,000円分のクレジット付きの特別宿泊プランを設定する。また、ハイアットのロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」会員には1滞在ごとに1,000ボーナスポイントを付与する。

東京ディズニーリゾートから約4キロ、羽田空港から約20キロ、成田空港から約50キロの距離の、東京ディズニーセレブレーションホテルなどがある埋立地の一角に位置している。東京ディズニーリゾートとの間は送迎バスを運行する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「ハイアットプレイス東京ベイ」、7月1日開業 TDRへ送迎バス運行