春秋航空は、大阪/関西〜合肥・鄭州線を4月17日に開設する。

大阪/関西〜合肥線は月・水・金・日曜の週4便、大阪/関西〜鄭州線は火・木・土曜の週3便を運航する。機材はエコノミークラス180席もしくは186席を配置した、エアバスA320型機を使用する。春秋航空の大阪/関西路線は11路線に拡大する。

大阪/関西〜合肥線は春秋航空のみ、大阪/関西〜鄭州線は中国南方航空と上海航空をあわせた3社が運航することになる。

■ダイヤ

9C8506 大阪/関西(16:20)〜合肥(18:25)/月・金・日(4月17日〜30日)

9C8506 大阪/関西(17:00)〜合肥(18:45)/水(4月17日〜30日)

9C8506 大阪/関西(11:20)〜合肥(13:30)/月・水・金・日(5月1日〜)

9C8505 合肥(19:10)〜大阪/関西(22:35)/月・金・日(4月17日〜30日)

9C8505 合肥(19:30)〜大阪/関西(22:35)/水(4月17日〜30日)

9C8505 合肥(15:20)〜大阪/関西(18:55)/水・金・日(5月1日〜)

9C8505 合肥(15:20)〜大阪/関西(19:00)/月(5月1日〜)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空、大阪/関西〜合肥・鄭州線を開設 4月17日から