ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん

インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)と関電アメニックスは、「ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん」を開業する。

くろよんロイヤルホテルの営業を9月末に終了し、リニューアルの後、2020年春にリニューアルオープンする。客室数は73室で、レストラン、ラウンジ、宴会場、リゾートセンター、キッズクラブ、温泉浴場、フィットネスセンター、温水プール、テニスコート、ゴルフ場も併設している。2021年春には30室を備えた新館をオープンする。

「ホリデイ・インリゾート」ブランドのホテルの展開は、国内で2軒目となる。IHGでは、8月にANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ、12月にホテルインディゴ箱根強羅、2020年春にはキンプトン東京新宿、2021年にはホテルインディゴ犬山・有楽苑の開業を予定している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「IHGと関電アメニックス、「ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん」を2020年春開業