Cansellは、宿泊施設向けのキャンセル料保証サービスの提供を、3月25日より開始した。

2018年10月から展開している「Cansell パートナープログラム」の一部として提供するとしていたもので、Gardiaや大手保険会社と共同開発した。初期費用や月額費用などは発生せず、自社サイトやオンライン旅行予約サイトでの予約で、キャンセルやノーショー時のキャンセル料金のうち、10%から100%を補償する。

Cansellでは、行けなくなったホテルの予約を転売できるサービスを提供している。これにより出品者はキャンセル料をかけることなく予約を転売することができ、購入者は割安に予約を購入することができる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「Cansell、宿泊施設向けのキャンセル料保証サービスの提供開始