北陸新幹線

JR西日本は、北陸新幹線の臨時列車における車内販売を5月1日から取りやめる。近年の車内販売の利用状況や、駅内の店舗・自動販売機の充実などを理由としている。

対象となるのは「かがやき」「はくたか」の臨時列車。5月は下り「かがやき521号・523号・525号・529号・531号・533号・535号・537号・539号」と上り「かがやき520号・522号・526号・528号・530号・532号・534号・536号・538号」、6月は下り「かがやき521号・523号・525号・531号・533号・537号・539号・545号」と上り「かがやき520号・526号・530号・532号・534号・536号・538号」が臨時列車として設定されている。7月以降の臨時列車でも車内販売は行わない。

「つるぎ」「あさま」および一部の「はくたか」を除く定期列車では、引き続き車内販売を実施する予定。

情報提供元:Traicy
記事名:「車内販売、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」臨時列車でも取り止め