エティハド航空は、名古屋/中部〜北京〜アブダビ線を、3月31日から週7便に増便する。

2017年10月29日より、名古屋/中部〜北京間のみ週7便から週5便に減便していた。機材は2クラス制のボーイング787-10型機を使用する。

エティハド航空は、東京/成田〜アブダビ線を週7便運航しており、日本線は週14便体制となる。名古屋と中東を結ぶ唯一のフライトとなり、利便性が向上する。

■ダイヤ

EY889 名古屋/中部(21:45)〜北京(00:05+1/01:25)〜アブダビ(06:10+1)

EY888 アブダビ(21:30)〜北京(08:50/09:50)〜名古屋/中部(13:50)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エティハド航空、名古屋/中部〜北京〜アブダビ線を増便 3月31日からデイリー化