京王バスと共同運行会社は、4月1日乗車分より、高速バスの一部路線の運賃体系の見直し・サービス変更を実施した。

変更を実施するのは、「新宿~伊那飯田線」「新宿~飛騨高山線」「新宿~木曽福島線」と、「新宿~名古屋線」。運賃の改定や、ハイウェイバスドットコムでのサービス内容変更、回数券の変更、予約締切タイミングの変更などを実施する。

また、「新宿~飛騨高山線」「新宿~木曽福島線」と、「新宿~名古屋線」は、予約を2か月前の同日午前4時から受け付けている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京王バスなど、4月1日から高速バス一部路線で運賃・サービスを見直し