エアアジアXは、クアラルンプール〜蘭州線を5月1日より週4便で開設する。

蘭州は中国北西部、甘粛省の省都。市内には黄河が流れ、シルクロードの要衝として様々な歴史的スポットが多い。

機材はプレミアムフラットベッド12席、エコノミークラス365席の計377席を配置した、エアバスA330-300型機を使用する。クアラルンプールと蘭州を結ぶ路線は、エアアジアXが唯一運航することになる。

■ダイヤ

D7398 クアラルンプール(17:25)〜蘭州(22:40)/月・水・金・日

D7399 蘭州(23:50)〜クアラルンプール(04:45+1)/月・水・金・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジアX、蘭州就航 5月1日から週4便