東横INN中部国際空港Ⅱ

東横インは、「東横INN中部国際空港Ⅱ」を3月29日にオープンする。

東横INNとして最大となる1,286室の客室を擁しており、2007年に開業した東横INN中部国際空港Ⅰを合わせると、2,287室に大幅に拡大する。

建物は地上13階建てで、シングル796室、ダブル12室、エコノミーツイン185室、ツイン292室に加え、障害者や高齢者向けに独自開発した「ハートフルルーム」1室を備えた。無料朝食、ロビーと全客室で無料Wi-Fiを提供する。

アクセスは、中部国際空港駅から徒歩7分、中部国際空港ターミナルから徒歩9分、無料送迎バスも運行する。名古屋中心部まで電車で約30分であることから、ビジネスの拠点としての利用も見込む。また、公式ウェブサイトからの予約で、1,045台を収容する駐車場の利用料金を240時間無料とする。通常料金は24時間1,000円。

3月29日から4月28日までの宿泊分を対象に、オープンを記念して「サンキュー・ゴメンネ キャンペーン!!」を開催。シングルを3,950円、ダブル・エコノミーツイン・ツインを5,390円で提供する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東横イン、1,286室を擁する「東横INN中部国際空港Ⅱ」を3月29日オープン