ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」は、毎年恒例のいちごのデザートフェアを開催している。

2018年にはホテル全体で78,000パック、約22トンのいちごを使用した名物フェア。今回のテーマは「ストロベリーCATSコレクション」で、パリの街を舞台に、ホテル初のキュートなモフモフ猫といちごデザートによるコラボレーションで展開する。

ヒルトン東京のエグゼクティブ・ペストリーシェフ播田修氏により、タルトの上にビターオレンジ風味のカスタードクリームと苺を敷き詰めた「ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ」や、パイ生地に焼きりんごを忍ばせホイップクリームと苺をトッピングしたサントノーレ風「マルシェの苺」、胡桃やアーモンド入り蜂蜜のムースにストロベリークリームとベリーをトッピングした「猫もときめく苺モンテリマール」などを提供する。

期間は5月中旬までを予定。提供時間は午後2時30分から午後5時30分まで。料金は平日3,900円、土日祝日は4,050円。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ヒルトン東京、デザートフェア「ストロベリーCATSコレクション」を開催中