タイ国際航空

タイ国際航空は、福岡〜バンコク線を7月13日から週10便に増便する。

現在は1日1便を運航している。7月13日からは福岡を夜、バンコクを午前に出発する便を、月・木・土曜の週3便加える。機材はロイヤルシルククラス36席、エコノミークラス263席の計299席を配置した、エアバスA330-300型機を使用する。

福岡〜バンコク線は1992年に就航。2018年10月には在福岡タイ王国総領事館が開設され。需要の拡大が見込まれることから増便を決定した。

■ダイヤ

TG691 福岡(18:20)〜バンコク(21:40)/月・木・土

TG690 バンコク(09:50)〜福岡(17:00)/月・木・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ国際航空、福岡〜バンコク線を増便 7月13日から週10便