日本航空(JAL)は、伊丹空港の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」と「サクララウンジ」を、3月28日にリニューアルオープンする。

従来のラウンジが位置していた3階部分を増床し、駐機場を眺めることができる開放感ある空間とした。各席にはUSB電源や荷物の収納スペースを設けた。

インテリアデザインは、マンダリンオリエンタル東京のメインダイニングや新丸ビルの環境デザインなどを手がけた、乃村工藝社の小坂竜氏が手がけた・札幌/千歳、福岡、沖縄/那覇などに展開している新デザインを取り入れ、「日本のたたずまい」をデザインコンセプトとした空間とした。

現在の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」と「リフレッシュラウンジ」は、3月27日をもって閉鎖する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、伊丹空港の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」と「サクララウンジ」を3月28日リニューアルオープン