ジェットスター・アジア航空

ジェットスター・アジア航空は、2月13日より優先搭乗対象者を拡大した。

1・12・13列目の搭乗者に続き、2列目から5列目の前方座席購入者を新たに優先搭乗の対象に加える。前方座席購入者は、3キロの追加機内手荷物オプションを購入している傾向があり、手荷物収納棚の利用を重視しているという。

追加機内手荷物オプションの購入者は、これまでに2万人近くが購入しているといい、「前方座席を購入し、時間通りに搭乗する乗客に対し、利便性を確保したい」としている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター・アジア航空、優先搭乗の対象拡大 前方座席購入者も