フジドリームエアラインズは、13号機と14号機の機体カラーを発表した。

13号機(機体記号:JA13FJ)はネイビー、14号機(機体記号:JA14FJ)はワインレッドとなる。フジドリームエアラインズでは、機体ごとにカラーリングが異なる「マルチカラー・コンセプト」を採用している。いずれもエンブラエル175型機で、座席数は84席。

13号機はブラジルのサンホセ・ドス・カンポスから、3月25日に名古屋/小牧に到着する予定。14号機の導入は6月下旬頃を予定している。

機体カラーの発表に先立ち、13号機と14号機の機体カラーを予想する「13号機&14号機カラー予想キャンペーン」を開催。候補となる「ネイビー」「アプリコットピンク」「ワインレッド」「エメラルド」「サンドイエロー」の5色の中から正解の組み合わせを選んだ人の中から抽選で、ペア往復航空券やモデルプレーンをプレゼントする。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「FDA、機体カラー発表 「ネイビー」の13号機と「ワインレッド」の14号機を導入