えちごトキめき鉄道は、日本海ひすいラインの筒石駅・青海駅を無人化すると発表した。

筒石駅は、トンネル内に駅があり、改札からホームまで約300段の階段があることで有名(エスカレーターやエレベーターは設置されていない)。3月16日から駅員無配置駅(無人駅)となる。なお、筒石駅で発売していた「来駅記念入場券」は、無人化後、直江津・能生・糸魚川の各駅窓口で発売する。

青海駅も3月30日に無人駅化する。国鉄・JR時代には、併設される貨物駅にて定期貨物列車の設定があったが、近年貨物列車の設定が廃止されており、えちごトキめき鉄道移管後も旅客数が概ね減少していた。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「えちごトキめき鉄道、筒石駅・青海駅を無人駅化へ