東京都交通局は、都営地下鉄の駅ごとに異なる壁や天井、床をモチーフにしたチョコレート「Toei Détail」(トエイ ディテール)をショコラティエ パレ ド オール 三枝俊介氏の監修により製作した。期間・数量限定で販売する。

「Toei Détail」は、都営大江戸線「麻布十番駅のホームの壁」、都営新宿線「九段下駅の改札階の天井」、都営浅草線「宝町駅のホームの壁」など、全12箇所をチョコレートで再現した。味は、天然の苺パウダーを用いたフレッシュ感溢れる苺味のレッド、良質なカカオバターをベースにした軽くてミルキーな味わいのホワイト、バニラの香りとビター感の残るチョコ、そしてパッションフルーツが香るトロピカルな味わいのイエローの4種類。12個で1セットとし、オリジナルパッケージで展開する。

3月11日から17日の間、都営新宿線「新宿三丁目駅」、都営大江戸線「新宿西口駅」、「都庁前駅」にて合計1,500個限定で販売する。販売価格は2,000円(税込)。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東京都交通局、都営地下鉄の壁や天井、床をモチーフにしたチョコレートを発売 ショコラティエの三枝俊介氏監修