JR東日本グループのJR東日本ネットステーションは、インターネット予約サイト「えきねっと」にAIを活用したチャットボットを導入した。

オウケイウェイヴのチャットボット機能を導入し、えきねっとの一部画面にチャットボットによるサポートを案内するアイコンを表示する。チャットボットでは、文章などで利用者の質問を受け付け、FAQの回答データベースから自動検索し、質問内容に対応する回答文を表示する。

また、AIによる自動回答機能を導入し、過去の利用者の質問内容や回答文への評価を自動的に学習し、回答文の検索制度を向上させる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「えきねっと、AIを活用したチャットボットを導入