成田国際空港は、東京2020オリンピック・パラリンピックの開会500日前を迎えることを記念し、3月12日から5月31日まで、第1・第2ターミナル館内で東京2020マスコットである「ミライトワ」・「ソメイティ」をモチーフとした装飾などを施す。

装飾は保安検査場とアライバルエリアで行い、フォトスポットも設置する。

成田国際空港は、公東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と「東京 2020 オフィシャルパートナー契約(空港サービス)」を締結している。

情報提供元:Traicy
記事名:「成田国際空港、東京オリンピック・パラリンピックの装飾・フォトスポット設置