全日本空輸(ANA)は3月1日より順次、国内線で提供している「ANA Wi-Fi Service」に新コンテンツや機能を追加する。

3月1日からは、映像コンテンツを追加する。映画のほか、人気クリエイターの「ウェブ動画」、フライトや空港ハンドリング、機内食が出来上がるまでなどの裏側を収録した動画を「ANAスペシャルコンテンツ」として上映する。4月1日からは、リアルタイム視聴サービス「ANA SKY LIVE TV」に、新チャンネル「GAORA SPORTS」と「音楽・ライブ!スペースシャワーTV」を追加する。映像コンテンツは100チャンネルに拡大することになる。

4月8日からは、グルメ記事「ANA食べログマガジン」、機内誌「翼の王国」記事のサイドストーリーを提供する。5月1日からは、「ANA STORE @SKY」で、マイルを使って購入できる「ANAマイル直接決済サービス」を開始する。

また、機内Wi-Fiエンターテインメントサービスを、ボンバルディアDHC8-Q400型機の全24機に拡大する。ANAアプリ内のポータルサイトも4月8日より順次リニューアルする。

3月18日から6月30日まで3回に分けて、抽選で国内線航空券、マイル10%還元などのキャンペーンも開催する。(写真:ANA)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、国内線Wi-Fiに新コンテンツや機能追加 きょうから