デルタ航空(エアバスA330-900型機)

デルタ航空は、東京/成田〜シアトル線にエアバスA330-900型機を8月31日より導入する。

ビジネスクラスの「デルタ・ワン スイート」を29席、プレミアムエコノミークラスの「デルタ・プレミアムセレクト」を28席、足元が広い「デルタ・コンフォートプラス」を56席、エコノミークラス「メインキャビン」を168席の計281席を配置している。デルタ航空の子会社であるデルタ・フライト・プロダクツが開発した、新しいワイヤレス機内エンターテイメントシステムを搭載した最初のワイドボディ機材となる。

日本へのエアバスA330-900型機の就航は初めてとなる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「デルタ航空、東京/成田〜シアトル線にエアバスA330-900型機を導入 8月31日から