エアソウル

エアソウルは、日本発ソウル/仁川行き10路線を対象に特別運賃を2月12日から18日まで販売している。

設定路線と片道運賃は、大阪/関西〜ソウル/仁川線は2,000円から、福岡〜ソウル/仁川線は2,600円から、米子・広島・沖縄/那覇〜ソウル/仁川線は3,000円から、東京/成田〜ソウル/仁川線は3,800円から、札幌/千歳・高松〜ソウル/仁川線は4,000円から、静岡〜ソウル/仁川線は4,900円から、富山〜ソウル/仁川線は5,000円から。

運賃は燃油サーチャージ、諸税等は別途必要。特別運賃の場合は手荷物の預け入れは有償となる。搭乗期間は4月1日から6月30日まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了となる。

エアソウルは、アシアナ航空の100%子会社として2015年4月に設立した格安航空会社(LCC)。かつてアシアナ航空が運航していた路線を引き継ぎ、2016年10月から日本路線に相次いで就航している。機材はエアバスA321型機を使用している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアソウル、ソウル行き10路線でセール 片道2,000円から