KNT-CT ホールディングス

KNT-CTホールディングスは、グループの近畿日本ツーリスト首都圏と旧相鉄観光の近畿日本ツーリスト神奈川を、4月1日付けで統合する。

近畿日本ツーリスト神奈川は、1967年に相鉄観光として設立。提携販売強化のため、KNT-CTホールディングスは2004年に資本参加し、2010年に完全子会社化の上で社名を変更している。

近畿日本ツーリスト首都圏の事業エリア内にあることから、両社の店舗網・組織ネットワークの有効活用や販売ノウハウの共有、人材の適所配置等を通して、神奈川県内の市場における団体旅行事業・個人旅行事業双方の営業体制の強化を図る、事業構造改革の一環として統合する。

近畿日本ツーリスト首都圏を存続会社、近畿日本ツーリスト神奈川を消滅会社とする吸収合併で、資本金の増減などはない。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「KNT-CT、KNT首都圏と旧相鉄観光のKNT神奈川を統合 4月1日付けで