NEXCO中日本(中日本高速道路)は、新名神高速道路の新四日市ジャンクション(JCT)~亀山西JCTまでの間を、3月16日午後4時に開通させる。

NEXCO中日本が建設を進めてきた新名神高速道路の新四日市JCT~亀山西JCTまでの間が、3月16日午後4時に開通し、同時に、鈴鹿市と建設を進めてきた鈴鹿PAスマートインターチェンジも開通する。

今回の開通により、静岡県の御殿場JCTから滋賀県の草津JCTまでの間(延長330キロ)が、新東名高速道路・新名神高速道路と東名高速道路と名神高速道路のダブルネットワークが形成される。三重県内では、東名阪自動車道の渋滞緩和が見込まれる。

なお、亀山西JCTで今回開通する区間と伊勢方面をつなぐランプウェイは、2019年度の完成を目指し工事中。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「NEXCO中日本、新名神・新四日市JCT~亀山西JCTを3月17日に開通