キロロリゾート

タイの不動産開発会社であるプロパティ・パーフェクトは、北海道のキロロリゾートの大型拡張計画を発表した。

10年で総額1,000億円を投じ、ヴィラやタウンハウス、アパートメントなどを備えたビレッジエリアのほか、プレミアムスキークラブである「ゲートウェイ」、スキーを履いたままアクセスできるショップ、レストラン、各種サービス施設、キッズセンターを完備する。ダイニング、ショッピング、各種マウンテンアクティビティサービスも提供し、人気観光地に直接アクセスできるようにする。

プロパティ・パーフェクトは、2012年にキロロリゾートを取得。2016年に既存の2軒のホテルを、マリオット・インターナショナルが展開する2ブランドにリブランドし、「シェラトン北海道キロロリゾート」、「キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道」としてオープンしている。年末までに、108戸から構成されるプライベートレジレンス「Yu Kiroro」を完工する。

プロパティ・パーフェクトのチャーイニッド・アッタヤーナサクン(Chainid Adhyanasakul)最高経営責任者(CEO)は、「キロロと出会ったとき、この地を唯一無二で特別なリゾートに再生できると確信しました。世界屈指の良質なパウダースノー、比類のない山々で体験いただける様々なアドベンチャー、北海道沿岸部の街歩きなどを簡単に楽しめる、抜群のロケーションがキロロの魅力です。地域に密着したあたたかなマウンテンコミュニティを創出することで、アジアにおけるマウンテンリゾート体験のトレンドを刷新してまいります」とコメントした。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「キロロリゾート、10年で1,000億円投資し大型拡張へ