京成バスは、有楽町シャトル(成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場)を2月4日にダイヤ改正する。

成田空港行きは現在10便運行しているが、同日からは6便となる。東京駅鍛冶橋駐車場行きは、現在8便運行しているが、同日からは4便となる。

有楽町シャトルは、国土交通省が推進する「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の円滑な運営に向けたバリアフリー化」に対応するべく、2017年12月に運行を開始した。運賃は片道900円(2日前までの事前予約)からで、ダブルデッカー車両やリフト付き高速バス車両などが運行されている。なお、バリアフリー対応のため乗降地が限られており、乗車率が芳しくなかった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京成バス、有楽町シャトル(成田空港~東京駅鍛冶橋駐車場)を減便 2月4日から