西武鉄道は、3月16日のダイヤ改正にあわせて、新型特急車両「Laview」の運行を開始する。

運行開始日は3月16日、運行区間は、池袋線・西武秩父線の池袋~西武秩父駅間。特急料金は現在のレッドアロー号と同様。池袋~所沢間は大人400円、池袋~西武秩父間は大人700円となる。乗車券は別途必要。特急券の発売は2月16日午前7時から。発売場所は西武線特急券発売駅と、チケットレスサービス「Smooz」、JTB各店舗。

2018年度から2019年度にかけて、池袋線・西武秩父線で運行中の10000系「ニューレッドアロー」を001系「Laview」に順次置き換える。2019年度中にすべての編成が置き換わる予定。

3月16日から001系「Laview」で運転する列車は、平日が「ちちぶ9・17・24・32・37・56号」、「むさし6・12・27・42・51号」。土休日が「ちちぶ5・13・20・28・29・48号」「むさし34・43・64・67号」。3月16日のむさし64号のみ、10000系「ニューレッドアロー」で運転する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「西武鉄道、3月16日から新型特急「Laview」運行開始