東京メトロ(東京地下鉄)は、3月16日に日比谷線、半蔵門線、有楽町線・副都心線、南北線のダイヤ改正を実施する。

日比谷線では、一部列車の運転時刻を変更する。半蔵門線では、朝ラッシュ時間帯の利便性向上と夕ラッシュ時間帯の混雑緩和を目的としたダイヤ改正を実施する。

有楽町線では、朝時間帯に西武線からの有料座席指定列車「S-TRAIN」の増発を行う。また、副都心線では、一部列車の行先と運転時刻を変更し、東武東上線の乗り入れ範囲を小川町までとする。

南北線では、朝ラッシュ前及び夕ラッシュ時間帯に東急目黒線との直通列車を増発する。また、平日の赤羽岩淵行最終列車を埼玉高速鉄道線浦和美園駅行に変更する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東京メトロ、4路線でダイヤ改正 3月16日実施