春秋航空は、日本路線3路線の新規開設を中国民用航空局(CAAC)に届け出、CAACが1月8日付けで許可した。

新たに大阪/関西〜瀋陽・寧波線と名古屋/中部〜深セン線をいずれも週7便運航することを計画している。いずれも2月からの運航開始を予定している。

この他に、山東航空、上海航空、海南航空も日本路線の新規開設や増便を許可されている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空、大阪/関西〜瀋陽・寧波線と名古屋/中部〜深セン線を開設へ