シンガポール航空(エアバスA380型機)

シンガポール航空は4月27日(東京/成田発は翌28日)より、東京/成田〜シンガポール線にエアバスA380型機を投入する。

現在、東京/成田〜シンガポール線は1日2便を運航しており、東京/成田を午前に発着する便はボーイング787-10型機、午後に発着する便はボーイング777-300ER型機を使用している。このうち、午前に発着する便をエアバスA380型機に置き換える。すでに航空券の販売は開始している。

所要時間は、東京/成田発は7時間10分、シンガポール発は7時間5分。

■ダイヤ

SQ637 東京/成田(11:10)〜シンガポール(17:20)

SQ638 シンガポール(23:55)〜東京/成田(08:00+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シンガポール航空、東京/成田〜シンガポール線にエアバスA380型機投入 4月から