中部国際空港は、「セントレア道民割」の第3期を2019年1月1日から3月31日まで開催することを決めた。

「セントレア道民割」は北海道から中部地方への来訪比率が他地域に比べて低いものの、名古屋めしは回答者の89%が「食べてみたい」という意向があるなど、ポテンシャルの高い市場であることから7月から開始し、北海道から中部国際空港行きの航空機を利用した人を対象に特典をプレゼントしている。これまでの利用者数は約6,700人となった。

第3弾は「乗り物」をテーマに、中部を代表する「乗り物博物館」を月替わりで紹介する。1月はトヨタ産業技術記念館、2月はFLIGHT OF DREAMS、3月はリニア・鉄道館の入場券をプレゼントする。

4月から8月までの、北海道と中部国際空港を結ぶ航空機の利用者数は昨年対比110%増加しているという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中部国際空港、「セントレア道民割」第3期 乗り物博物館を月替りで入場無料に