セブパシフィック航空

エボラブルアジアは、セブパシフィック航空とオンライン旅行会社代理店契約を締結した。

日本の旅行会社として初めてとなるAPI連携を行い、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」で航空券を販売を開始した。

セブパシフィック航空はフィリピンで最大のシェアを誇る格安航空会社(LCC)で、東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡〜マニラ線と東京/成田〜セブ線の日本線5路線を運航している。エボラブルアジアでは、業績に与える影響は軽微であるとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エボラブルアジア、セブパシフィック航空とAPI連携 「エアトリ」で航空券販売