チャイナエアラインは、高松〜台北/桃園線を2019年3月31日から毎日運航に増便する。

これまでの週6便に火曜の運航を追加し、毎日運航する。月・金曜は高松を午前、それ以外は夜に発着するスケジュールとなる。土曜出発、火曜帰着の週末を含む4日間の旅行も可能となる。

機材はビジネスクラス8席、エコノミークラス150席もしくは153席の計158席、161席のいずれかを配置した、ボーイング737-800型機を使用する。

■ダイヤ

CI279 高松(11:35)〜台北/桃園(13:15)/月・金

CI179 高松(19:10)〜台北/桃園(20:55)/火・水・木・土・日

CI278 台北/桃園(07:00)〜高松(10:35)/月・金

CI178 台北/桃園(14:30)〜高松(18:10)/火・水・木・土・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「チャイナエアライン、高松〜台北/桃園線を増便 来夏スケジュールから毎日運航