R-STORE(アールストア)は、泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」の6店舗目を、12月13日大阪・心斎橋にオープンした。

グラフィックデザインを「Soda design」、内装デザインを「INTENTIONALLIES」、ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」が手がけた。客室はSINGLE40室、DOUBLE6室、SUPERIOR ROOM1室の3タイプ計47室を有する。蔵書数は約2,000冊で、館内には最大4,000冊収納可能な本棚を配置する。また、宿泊者以外も1時間500円から、デイタイムのラウンジスペースが利用できる。

黒をテーマカラーにしたメニューのカフェ「by BOOK AND BED TOKYO」を併設する。ブラックラテ、ブラックコーヒーゼリーミルクなど黒を基調としたレギュラーメニューに加え、京都・裏寺町で人気の、フレッシュフルーツを贅沢に使った人気サワー専門店「sour」と共同開発した、溢れるブラックフルーツサンドなど、心斎橋店限定のフードも提供する。

アクセスは大阪市営地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線心斎橋駅から歩約1分、大阪市営地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線長堀橋駅から徒歩5分。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」、大阪心斎橋に12月13日オープン 全国6店舗目