AIRDO(エア・ドゥ)は就航20周年を迎えた、きょう12月20日、新制服の着用を開始した。

客室乗務員、地上係員、運航乗務員、整備士の4職種の制服を一斉にリニューアルするのは同社として初めてで、客室乗務員と地上係員は約10年ぶり、整備士は約13年ぶり、運航乗務員は初めての制服リニューアルとなった。

客室乗務員、空港旅客スタッフの制服デザインは、女性用は三越伊勢丹法人外商事業部デザイナーの野田智子氏、男性用は同事業部契約デザイナーの岡義英氏がそれぞれ担当した。

■関連記事 エア・ドゥ、新制服のデザイン発表 就航20周年の12月20日から着用 詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エア・ドゥ、新制服の着用開始 就航20周年に合わせて