エアアジアX

エアアジアXは、2019年2月28日(福岡発は翌3月1日)より、福岡〜クアラルンプール線に就航すると発表した。

福岡発は月・水・金・日曜、クアラルンプール発は火・木・土・日曜の週4便をプレミアムフラットベッド12席、エコノミークラス365席の計377席を配置したエアバスA330-300型機で運航する。

就航を記念し、11月30日午前1時より、片道8,000円の特別運賃を販売する。エアアジアBIG会員限定運賃で、設定席数は限定されている。

エアアジアXグループ3社のの日本の就航都市は、札幌/千歳、東京/羽田、東京/成田、名古屋/中部、大阪/関西に次いで5都市6空港目となる。エアアジアグループの福岡への乗り入れは旧エアアジア・ジャパンが2013年10月に撤退して以来、福岡とマレーシアが結ばれるのは、2006年以来となる。

■ダイヤ

D7539 福岡(08:00)〜クアラルンプール(13:00)/月・日

D7539 福岡(08:25)〜クアラルンプール(13:25)/水・金

D7538 クアラルンプール(23:50)〜福岡(07:00+1)/土・日

D7538 クアラルンプール(23:50)〜福岡(07:10+1)/火・木

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジアX、福岡〜クアラルンプール線開設を発表 来年2月28日から週4便