スクート(Scoot)は、日本発着路線対象としたセールを11月27日午前11時から29日午後11時59分まで開催している。

いずれも片道運賃で、東京/成田発着では台北/桃園へ8,900円から、バンコク/ドンムアンへ12,500円から、シンガポールへ14,500円から。札幌/千歳発着では台北/桃園へ8,900円から、シンガポールへ14,500円から。大阪/関西発着では高雄へ8,900円から、バンコク/ドンムアンへ10,500円から、ホノルルへ14,500円から、パレンバン・プカンバル・クチン・クアンタン・ランカウイ・ペナン・プーケット・クラビへ15,800円から、ホーチミンへ16,900円から、シンガポールへ14,500円から、パースへ20,900円から、アムリトサル・ハイデラバード・ティルチラーパッリ・ゴールドコーストへ22,900円から、シドニー・メルボルンへ23,900円から、アテネ・ベルリンへ35,900円からなど。「スクートビズ」運賃の設定もある。

搭乗期間は2019年3月17日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料金、座席指定料金は別途必要となる。諸税や燃油サーチャージは、為替レートの変動により変わる可能性がある。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スクート、日本発着路線でセール 東南アジアへ片道1万円台など