京王電鉄は、駅ホームのさらなる安全性向上を目的として、12月2日始発から井の頭線渋谷駅の1番線でホームドアの使用を開始する。また、2番線も2018年度中の使用開始を目指し、順次設置工事を進めていく。

設置ホームドアは腰高式ホームドアで、設置にあたっては国土交通省・東京都からの補助を受ける。ホームドアの設置工事は使用開始の約1ヶ月前から順次行っている。

京王電鉄では新宿駅・吉祥寺駅などでホームドアの整備が完了しており、今後は飛田給駅、新宿駅4、5番線、下北沢駅においても順次設置を進めていく予定としている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京王井の頭線渋谷駅1・2番線にホームドアを設置 12月2日より運用