Airbnb

大分県と全日本空輸(ANA)、Airbnb Japanは、大分県への来訪促進と地域活性化に取り組むことを目的とした覚書を締結した。

観光庁の宿泊旅行統計調査では、大分県の訪日外国人旅行者数は前年比167.7%増と全国トップで、大分県では農村民泊や体験の開拓を行っていることから、大分県内の温泉・天然自然・文化などの観光資源をANAやAirbnbが国内外に発信し、旅行者の来訪を促進することで、地域活性化を目指す。

具体的には、農村民泊家庭に対するAirbnb登録セミナーの実施、写真撮影等の登録支援といった支援や、ANAマイレージクラブ会員約3,200万人や搭乗者へのアプローチ、Airbnbへの体験プログラムの掲載やANAウェブサイト等での大分県の魅力の発信などの取り組みを行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「大分県とANA、Airbnb Japanが連携 来訪促進と地域活性化に取り組む