スカイマークは、三代目となる特別デザイン機「タイガースジェット」を12月1日より就航する。

機材はボーイング737-800型機1機(機体記号:JA73NR)で、球団のシンボルである虎のマークをこれまでの中で最大級に拡大。虎の大きさは4メートル×4メートルとなった。2019年の日本一を目指して、力強く飛躍することを表現したという。機体右側面には大きなラッピングが施され、阪神タイガース公式マスコットキャラクターのトラッキー、キー太、ラッキーの、元気はつらつとした様子が描かれている。

12月1日から2019年シーズン終了頃まで運航する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、三代目「タイガースジェット」を12月1日就航